英語学習

英語学習の日記(目的格)ー代名詞目的格【#08】

こんにちは! これは英語学習初心者による復習日記です。

今回はDuolingoの「目的格」を復習していきます。  

 

今回もこんな方たちと一緒に英語を楽しめたらなと思います。

  • 英語が苦手
  • 勉強する時間がない
  • 何から始めたらいいの?

私も英語が苦手ですが、こちらのサービスを使って日々少しずつ勉強しています!

移動時間などのスキマ時間にちょこっとするだけで、楽しく学べますよー

Duolingoで英語学習 - リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ
Duolingoで英語学習 – リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ
開発元:Duolingo
無料
posted withアプリーチ

※アプリ版も手軽ですが、何回間違えてもOKなWebブラウザ版がオススメです。

■ブラウザ版の利用やその他の英語学習サービスはこちら。

 

スポンサーリンク

目的格

今回は、「目的格」を学習していきます。

(各コースLv1〜5まであります。以下の内容はLv5の内容です。)

  1. I read you a book.
    私はあなたに本を読みます。
  2. Not you.
    あなたではありません。
  3. Yes, it is her.
    はい、それは彼女です。
  4. No, it is not her.
    いいえ、それは彼女ではありません。
  5. She reads us the newspaper.
    彼女は私たちにその新聞を読みます。
  6. I read you a book.
    私はあなたに本を読みます。
  7. She reads me a book.
    彼女は私に本を読みます。
  8. I read him a book.
    私は彼に本を読みます。
  9. Not me.
    私ではありません。
  10. She reads them a book.
    彼女は彼らに本を読みます。
  11. We eat it.
    私たちはそれを食べます。
  12. I read them a book.
    私は彼らに本を読みます。
  13. Not him.
    彼ではありません。
  14. He reads them a book.
    彼は彼ら(彼女ら)に本を読みます。
  15. Is it her.
    それは彼女ですか?
  16. They read us a book.
    彼ら(彼女ら)は私たちに本を読みます。
  17. No, not him.
    いいえ、彼ではありません。
  18. He reads us a book.
    彼は私たちに本を読みます。
  19. He reads me a book.
    彼は私に本を読みます。
  20. I have it.
    私はそれを持っています。
主語が単数形か複数形かを見極めて動詞を変化させよう!

単語

今回出てきた単語は次の通りです。

代名詞
  • I : 私、僕
  • we : 私たち
  • you:あなた、あなたち
  • he : 彼
  • she:彼女
  • they:彼ら、彼女ら、それら
動詞
  • read(reads) : 読む
  • have(has) : 持つ
名詞
  • book:本
  • newspaper:新聞
副詞
  • not:〜ではない

 

代名詞の目的格

「目的格」ってご存知ですか?

私は、全然知りませんでした…。

英語では、「〜に」や「〜を」にあたる部分の格を「目的格」と言います。

※ちなみに、「〜は」にあたる主語になる格を「主格」と言います。

 

例えば、

I call him Tom.:私は、彼をトムと呼びます。

この例文では、[I]が主格、[him]が目的格となります。

この[him]は、実は[he](彼)の変形した形なんです!

 

他の代名詞も以下の様に活用されます。

主格

(は)

目的格

(を)(に)

I me
you you
we us
he him
she her
they them
it it
Tom Tom

中には形の変わらないものもあります。

特に、人の名前等の固有名詞・名詞はそのまま使われるので注意しましょう。

スポンサーリンク

 まとめ

今回は「目的格」の復習をしました。

[me]なんかは比較的よく耳にする単語だったんではないでしょうか。

歌の中とかでもよく耳にする印象です!

この辺りは覚えてしまうしかないと思うので、繰り返し学習して刷り込んでしまいたいですね。

 

今回も最後までありがとうございました!

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました