英語学習

英語学習の日記(基本3)ーbe動詞・動詞・名詞(冠詞)の変化【#04】

こんにちは!

これは英語学習初心者による復習日記です。

前回に引き続きDuolingoの「基本3」を復習していきます。

 

今回もこんな方たちと一緒に英語を楽しめたらなと思います。

  • 英語が苦手
  • 時間がない
  • 何から始めたらいいの?

私も英語が苦手ですが、こちらのサービスを使って日々少しずつ勉強しています!

移動時間などのスキマ時間にちょこっとするだけで、楽しく学べますよー

Duolingoで英語学習 - リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ
Duolingoで英語学習 – リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ
開発元:Duolingo
無料
posted withアプリーチ

※アプリ版も手軽ですが、何回間違えてもOKなWebブラウザ版がオススメです。

■ブラウザ版の利用やその他の英語学習サービスはこちら。

 
スポンサーリンク

基本3

前回に引き続き「基本3」に進んでいきます!

(各コースLv1〜5まであります。以下の内容はLv5の内容です。)

  • I am a teacher.(私は教師です。)
  • They are boys.(彼らは少年です。)
  • He is my teacher.(彼は私の先生です。)
  • Tom is a student.(トムさんは学生です。)
  • He is a Japanese student.(彼は日本人の学生です。)
  • We are boys.(僕たちは男の子です。)
  • I eat bread.(私はパンを食べます。)
  • We eat bread.(私たちはパンを食べます。)
  • You eat bread.(あなたはパンを食べます。)
  • She eats an apple. (彼女はリンゴを食べます。)
  • Tom drinks water.(トムは水を飲みます。)
  • The men walk.(男性たちは歩きます。)
  • The men drink milk.(その男性だちは牛乳を飲みます。)
  • He drinks milk.(彼は牛乳を飲みます。)
  • He reads a newspaper.(彼は新聞を読みます。)

単語

今回出てきた単語は次の通りです。

人称代名詞
  • I : 私、僕
  • you : あなた
  • we : 私たち、僕たち
  • they : 彼ら、彼女ら
  • he : 彼
  • she : 彼女
  • boys : 少年ら、男の子たち
  • girl : 少女、女の子
  • men : 男性たち
動詞
  • eat(s) : 食べる
  • drink(s) : 飲む
  • read(s) : 読む
  • walk(s) : 歩く
名詞
  • teacher : 教師、先生
  • student : 生徒、学生
  • japanese : 日本人、日本語、日本の…
  • bread : パン
  • water : 水
  • milk : ミルク、牛乳
  • newspaper : 新聞
be動詞
  • is
  • are

 

基本1・基本2の総集編

基本1では、be動詞と動詞の変化について復習しました。

基本2では、単数形と複数形・冠詞について復習しました。

今回はそのおさらいです。

英訳する時は

主語や述語の単語が単数形なのか複数形なのか、注意しながら動詞や名詞(冠詞)を変化しましょう!

 

基本の形は、この2つです。

【be動詞】A is B.:Aは、Bです。
  • A(I) am B(a teacher).:A()は、B(教師)です。
  • we are boys.
  • He is a girl.
【動詞】A [do] B.:Aは、Bを[する]。
  • A(I) [eat] B(bread).:A()は、B(パン)を[食べる]
  • The men drink milk.([milk]に冠詞は付きません)
  • She eats an apple.(主語が[I]、[you]以外の単数形なので動詞は[eats]、[apple]も単数で頭文字が[a]だから、冠詞[an]が着く)

スポンサーリンク

 まとめ

今回で、基本は終わりです!

 

とは言っても突然に難しくなっていく訳ではないのでこれからも少しずつ勉強していければと思います。

単発でたくさんするのではなく、少しずつでいいから毎日触れていく事が大切かなと最近感じています。

連続記録が途切れないように、少しずつでいいので毎日継続していきましょー!^^ 

 

最後までありがとうございました。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました