英語学習

英語学習の日記(基本2)ー単数形と複数形・冠詞【#02】

こんにちは!

前回に引き続きDuolingoの「基本2」を復習していきます。

今回もこんな方たちと一緒に英語を楽しめたらなと思います。

  • 英語が苦手
  • 時間がない
  • 何から始めたらいいの?

私も英語が苦手ですが、こちらのサービスを使って日々少しずつ勉強しています!

移動時間などのスキマ時間にちょこっとするだけで、楽しく学べますよー

Duolingoで英語学習 - リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ
Duolingoで英語学習 – リスニングや会話をゲームのように楽しく学べる言語学習アプリ
開発元:Duolingo
無料
posted withアプリーチ

※アプリ版も手軽ですが、何回間違えてもOKなWebブラウザ版がオススメです。

■ブラウザ版の利用やその他の英語学習サービスはこちら。

 
スポンサーリンク

基本2

昨日に引き続き「基本2」に進んでいきます!
(各コースLv1〜5まであります。以下の内容はLv5の内容です。)

  • a woman and a girl(女性と少女)
  • women and girls(女性たちと少女たち)
  • a girl and a boy(少女と少年)
  • I am a girl.(私は女の子です。)
  • We are women.(私たちは女性です。)
  • They are girls.(彼女たちは少女です。)
  • I read a book.(私は本を読みます。)
  • I eat a sandwich.(私はサンドイッチを食べます。)
  • You have a book.(あなたは本を持っています。)
  • We read a menu.(私たちはメニューを読みます。)
  • We read a newspaper.(私たちは新聞を読みます。)

単語

今回出てきた単語は次の通りです。

人称代名詞
  • girl : 少女、女の子
  • woman : 女性、女の人
  • they : 彼ら、彼女ら
動詞
  • eat : 食べる
  • read : 読む
名詞
  • book : 本
  • menu : メニュー
  • sandwich : サンドイッチ
  • newspaper : 新聞
スポンサーリンク

単数形・複数形

前回の基本1で、動詞の変化について復習しました。

今回は単数形と複数形への変化についてです。

動詞の変化と同じく、最後に”s”をつける事で複数形になる場合が多いです。

【単】girl(少女)→【複】girls(少女たち)

【単】book(本)→【複】books

変則的な変化をする場合もあるので注意!

【単】man(男性)→【複】men(男性たち)

【単】woman(女性)→【複】women(女性たち)

【単】sandwich(サンドイッチ)→【複】sandwiches

冠詞(a、an、the)

冠詞は、a・an・theの3種類があって名詞の前に付けます。

【a】は、単数形の特定しない(できない)名詞に使います。

【an】は、その中でも名詞の頭文字が母音(a,i,u,e,o)の場合に限り使います。
※稀に例外がある様です。

【the】は、特定の名詞に対して使います。※theは複数形に使われる場合もあります!

例えば…、※want to 〜:〜したい

・I want to eat an apple.
→私は、(どれでもいいから)リンゴを1つ食べたいなー。

・I want to eat the apple (you have).
→私は、(あなたが持っている)そのリンゴを食べたい!

スポンサーリンク

 まとめ

自分ではそれなりに理解しているつもりでも、いざ知識をまとめようとするとそれなりに時間がかかってしまいますね^^;

初心者が自分の復習をメインに書いている記事なので疑問や間違いがある時はコメントなんかで気軽に教えていただけると嬉しいです^^

 

最後までありがとうございました。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました