プラグイン/ツール

【簡単】Shortcodes Ultimateの使い方-投稿内コンテンツの表示・非表示を切り替える方法

こんにちは!

今回は、最近出会った「Shortcodes Ultimate」というWordpressのプラグインを紹介します!

この記事は、こんな方にオススメです。

  • 記事の内容の一部を隠したり見せたりしたい。
  • ネタバレを回避して読みたい方向けに記事を書きたい。
  • 英訳や和訳を最初は非表示にしておいきたい。

具体的にいうと、こんな感じの事がとっても簡単に・手軽に出来ちゃいます!

これってそんなに簡単に出来るの?
はい!めちゃくちゃ簡単です!
スポンサーリンク

インストール方法

  1. WordPressメニュー>プラグイン>新規追加
  2. 「shortcodes ultimate」で検索
  3. 「今すぐインストール」→「有効化」

スポンサーリンク

使い方(設定方法)

1.有効化すると、エディターに新たな表示が追加されます。

<クラシックエディターの場合>

<ブロックエディターの場合>

 

2.隠したい内容を記載する箇所で、ショートコードの印をクリック。

3.「Shortcodes Ultimate」メニューが起動するので「スポイラー」を選択。

4.以下の4項目を設定。その他は初期値のまま変更しなくてもOK!

  • タイトル→最初から表示しておくテキスト
  • スタイル→3種類から選択。(以下にサンプルあり)
  • アイコン→13種類から選択。(以下にサンプルあり)
  • 内容→隠しておく内容

5.内容が良ければ、「ショートコードを挿入」をクリック。

以上です!

このプラグインは、今回紹介したスポイラー機能以外にも色んなコードが簡単に使えるので、使ってみて他にも便利なものがあればまた紹介したいと思います!
 
■初めてこのプラグインを使った記事はこちら!
 

スタイル(3種類)

スタイルを全て紹介します。

  1. デフォルト
    こんな感じです。
  2. ファンシー
    個人的に好きなやつ。
  3. シンプル
    シンプルです。アイコンは表示されません。

アイコン(13種)

少し多いですが、全て紹介します!

※(注意)スタイル「シンプル」では、アイコンを選んでも表示さない様です。

※スタイルは独断と偏見により全てファンシーです。

  1. プラス
    よくあるやつ。
  2. プラスサークル
    表示の時のマークが進入禁止。
  3. プラスサークル1
    シックな感じ。
  4. プラスサークル2
    1よりスッキリで使いやすそう。
  5. 矢印
    丸っこくてかわいい感じ。
  6. 矢印円1
    矢印サイズがちょっと小さいかな。
  7. 矢印円2
    矢印が更に小さくなって潰れ気味?
  8. シェブロン
    かっこいい。
  9. シェブロンサークル
    使い易そう。
  10. カーソル
    個人的にしっくり来ます!
  11. 正方形のカーソル
    YouTubeみたい。
  12. フォルダ1
    隠す文章量が多めの時に使えそう。
  13. フォルダ2
    1よりスッキリ。個人的に好み。

 

スポンサーリンク

まとめ

如何だったでしょうか?

誰かのお役に立てたら光栄です!

 

こんなに簡単に出来るとは思ってなかったのでビックリでした(笑

 

クイズに感する事であったり、映画やアニメの話をしたいけどネタバレは避けたい時、等々結構使えるシーンは多いと思うので、活用していきたいと思います。

CSSを変更すれば文字色や背景色を変えたり、色んな装飾ができそうですね。

 

最後までありがとうございました。

それではまた!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました