ゲーム

【第3弾】ソロ討伐への道 歴戦王イヴェルカーナ編【完】

こんにちは。

 

やったー!倒しました!!!

今回は、『歴戦王イヴェルカーナ』の討伐報告です。

 

この記事は、こんな内容の記事です。

  • 討伐時の装備紹介
  • 狩猟時の注意点

 

スポンサーリンク

討伐時の装備紹介

それでは早速討伐時の装備を紹介して行きたいんですが…

 

実は、ソロ討伐前に友人とマルチで何回か倒していて

ラヴィーナγ(歴戦王)装備を2部位使用しています。

 

その分スキル構成が若干強化されているかもしれませんが、ご容赦ください。

装備と装飾品

武器・防具 装飾品
ブラックミラブレイド 抜刀・回避珠【4】
抜刀・回避珠【4】
EXラヴィーナヘルムγ 抜刀・体力珠【4】
耐氷珠Ⅱ【4】
体力珠【1】
EXラヴィーナメイルβ 痛撃・整備珠【4】
体力珠【1】
EXドラゴンクロウβ 超心・加護珠【4】
超心・加護珠【4】
超心・加護珠【4】
EXラヴィーナコイルβ 短縮・整備珠【4】
耐氷珠【1】
EXラヴィーナグリーブγ 短縮・整備珠【4】
痛撃珠【2】
挑戦の護石V

 

■装衣について

「転身」と「耐寒」で討伐しました!

「耐寒」は、氷系のダメージが大きく軽減されるのでおすすめです。

対して「不動」はひるみなく攻撃できるものの敵の攻撃力が大きいため事故死に繋がり易い様に感じました。

 

■会心率について

有効部位に抜刀攻撃100%の構成です!

武器会心率 −30%
抜刀術【技】(Lv.3) 100%
弱点特効【有効部位】(Lv.3) 30%
合計 100%

 

発動スキルとシリーズスキル

この装備で発動するスキルとは次の通りです。

【発動スキル】

スキル名 Lv.
挑戦者 ■■■■■
納刀術 ■■■
体力増強 ■■■
氷耐性 ■■■
超会心 ■■■
弱点特効 ■■■
抜刀術【技】 ■■■
フルチャージ ■■■
精霊の加護 ■■■
整備 ■■■
災禍転福 ■■■
集中 ■■□
回避性能 ■■□□□
死中に活
ひるみ軽減 ■□□

 

【シリーズスキル】

冰竜の神秘 会心撃【属性】 攻撃で会心が発生した際、属性ダメージが高くなる。
冰気錬成 氷気ゲージによって攻撃が強化される。

■「ラヴィーナγ」シリーズについて

「γ」は、「α」や「β」と併用しても「冰竜の神秘」が発動します。

ヘルムγのスキル「災禍転覆」「死中に活」は、属性耐性が20を超えるので発動はしませんが、スキルスロットが優秀なので採用しました。

また、メイルβとグリーブγのスキル「納刀術」が重複するので気になる方は調整してみください。



NURO光

スポンサーリンク

討伐時の注意点・気を付けた事【討伐動画あり】

狩猟時に気を付けていた内容です。

 

1.吹っ飛ばし・傷付け攻撃は、やらない!

→クラッチで張り付くと、吹っ飛ばされてしまい対策が出来なかったので諦めました!

薙ぎ払いブレス中でもクラッチが遅れると仰け反ってしまいます。

ダウン中に傷付け攻撃をしていると思います。

2.ドーナツ攻撃は、なるべく歩いて回避!

→前転回避よりも歩いて回避する事で落ち着いて頭を狙える気がします。

3.新攻撃(放射状)は、落ち着いて発生地を踏まない様に回避

→攻撃終わりに動きが止まるので氷柱を伝ってジャンプ攻撃!

4.新攻撃(足止め)は、足元に潜る!

→モーションを見極めて足元まで走る!その後歩いてドーナツを回避します。

5.氷柱を使ったジャンプ攻撃で乗り攻撃へ繋げてダウンを狙う

→積極的に乗り攻撃を狙えば3回くらいは乗れる様な気がします!

6.「落石」は当てる!

→僕は位置を見極めるの苦手なんですが、なんとか当てれる様に頑張りました!

7.ダウン中は、「溜め攻撃」と「強溜め攻撃」!

→この2つを最大溜めで当てれば2,000ダメージくらい稼げます!

8.広範囲の氷柱攻撃は、「緊急回避」!

→前転回避では範囲が広くて当たる事が多い印象。緊急回避の方が安全だと感じました。

 

 

今回の討伐も、生配信で挑戦して倒しました!

しかも、1発目で討伐!

 

タイムはなんと、29分28秒

…本当にギリギリでした。5分40秒からクエスト開始です。

 

スポンサーリンク

まとめ

前回の記事では、簡単に倒せる様な事を言っていましたが、

…やっぱり強かったです。

 

でも、倒せてすっきりしました!!

 

他武器種での討伐もやってみたいのですが、プレイヤースキルというやつが足りないみたいで練習が必要ですね。

でも、こうして考察記事を作ったり、動画を編集したりする事でどうやったら倒せるかを考えるし、見直す事で反省もできるから、少しずつ上手になってきたのかな?と思ったりもしています。

これもブログを始めてよかった事のひとつですね。

 

 

今回も最後までありがとうございました!

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました