プラグイン/ツール

【簡単】Ultimate Category Excluderの使い方ーカテゴリー毎に表示・非表示を設定する方法

フォトAneteLūsiņaUnsplash

こんにちは。

 

ブログ運営をしていく中で、こんな問題が出てきました。

  • 記事一覧がゴチャゴチャ
  • あるカテゴリーの投稿は記事一覧に表示したくない
  • かといって折角投稿したから非表示にはしたくないし…

 

と、言うのも

このブログは、私がしている「筆文字創作」の発信がしたく作ったブログであり、今までInstagramで投稿した内容をブログに自動投稿してきました。

 

その為、作成した筆文字がメインの投稿が多く今回の様な記事が埋もれてしまった事が原因です。

 

少し調べるとこれを簡単に解決するぴったりなプラグインがあったのでご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

【プラグイン】Ultimate Category Excluder

フォトサンディエゴPHUnsplash

【このプラグインはこんな時にオススメ】

  • トップページに表示したくないカテゴリーがある。
  • 検索結果でだけ、非表示にしたい投稿がある。

 

【このプラグインでできる事】

  • 指定したカテゴリーの投稿を非表示にする。
  • 非表示にするカテゴリーをトップページ・フィード・アーカイブ・ブログ内検索から指定できる。

 

※今回のプラグインでは、あくまでカテゴリー毎での設定になります。個別に対応したい場合はそれぞれカテゴリーを設定するか、新たに別の方法を模索する必要があるかもしれません。

 

[ad]

 

インストール方法

  1. WordPressメニュー>プラグイン>新規追加
  2. 「Ultimate Category Excluder」で検索
  3. 「今すぐインストール」→「有効化」

 

 

設定方法【和訳付き】

  1. WordPressメニュー>設定>Category Excluder
  2. 非表示にしたい項目にチェックを入れる
  3. 左下の「Update」をクリック

なんとこれだけ。

 

画像は小さいかもしれませんがこんな感じ。

 

英語表記なので少し解説を入れておくと、

Use this page to select the categories you wish to exclude and where you would like to exclude them from.(チェック欄の上部にある英文)

→このページを使用して、除外するカテゴリとそれらを除外する場所を選択します。
Category Exclude from Front Page?

Exclude from Feeds?

Exclude from All Archives?  Exlude from Search?
あなたのブログのカテゴリが表示されています フロントページ(トップページ)で非表示? フィードで非表示? アーカイブで非表示? サイト内検索で非表示?

 

[ad]
スポンサーリンク

まとめ

プラグインのインストール、使い方について以上になります。

 

とても簡単な内容ですが、日々の生活・ブログ運営の中で気になった事、またその解決方法を分かりやすく簡単に解説できる様に努めています。

 

他にもお役に立てる記事があれば嬉しいです。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました