設定方法

動画の埋め込み表示の方法

こんにちは!

 

ブログ等で動画を紹介したい時に、

 

よし!

この動画のリンクを貼っておいて、そっちで視聴してもらおう!

 

というのもいいのですが、それだと

  • 記事の続きを見てもらえない(動画から記事へ戻ってきてもらえない)
  • 戻ってきてもらえないって事は、他の記事も見てもらえない…かも。

などなどあまりいい事はなさそうです。

 

そこで、

タイトルの通り、「動画の埋め込み表示の方法」についてご紹介したいと思います。

埋め込み表示してあれば、記事を離れずにそのまま動画を視聴できます。

 

非常に簡単ではあるのですが、いつもの通り復習と言うか覚書という事で^^;

 

やった事のあるプラットフォームについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

YouTube

それではまずはYouTubeから。

 

1.まず、紹介したい動画を表示します。

 

2.動画の右下にある「共有」ボタンをクリック!

 

3.そうすると次のような画面が出るので、「埋め込む」を選択。

 

4.そうすると英語でなんやらかんやら表示されるので、下の方にある「コピー」をクリック。

※「コピー」をクリックする前に、「開始位置」にチェックを入れて時間を入力すると、その動画の見せたい部分から読者に視聴してもらうことが可能です!

 

5.最後に、自分のブログ等にペーストします!

↓こんな感じに出来ます! 中央の再生ボタンを押して確認してみてください。

 

スポンサーリンク

TikTok

続いてTikTokです。

と言ってもYouTubeと全く同じですね。

 

1.まずは見せたい動画を表示。

 

2.並んでいるボタンの中から「埋め込みコードを取得」を選択。

 

3.出てきた画面で、「コードをコピー」をクリック。

 

4.コピーしたコードをブログ等に貼り付けます。

↓こんな感じに表示されます!

@kurokagean歌詞書きに挑戦してみました。##ヨルシカ ##だから僕は音楽を辞めた ##歌詞動画 ##書道 ##筆文字♬ オリジナル楽曲 – 岡谷柚奈(703号室)

 

スポンサーリンク

Instagram(未収録)

最後に、Instagramです!

 

が、まだ動画の投稿ができてないので動画投稿が出来次第、埋め込み表示の方法についても更新します!
ごめんなさい!

 

以上となります!

誰かの参考になれば幸いです。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました