プラグイン/ツール

アクセス解析ツール

タイトルにもある様にアクセス解析ツールについて、僕が使用しているGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)をご紹介していきます。

 

今更感は否めませんが、メモとして残しておきたいと思います!

生暖かい目でご覧ください。(^^;

 

スポンサーリンク

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)とは?

ブログを書いてはいるけど、どれくらいの人が見てるんだろう?

この疑問を解決してくれるのが、グーグルアナリティクスです。

 

グーグルアナリティクスとは、Googleさんが提供している無料のアクセス解析ツールの事です!

 

このツールを使って何ができるのか?というと

登録したWebサイトでユーザーがどんな行動をしているか確認する事ができます。

 

例えば…

「どれくらいの人がみてくれているんだろう?」

「どんなデバイスで見てるんだろう?

「どうやって自分のブログに辿り着いたんだろう?」

と言う様なデータを見る事ができます!
これらの情報があると自分のサイトの改善点・対策方法が見えてきます。
例えば、

Facebookから来る人が多いから、そちらに広告を貼ってみよう!

スマホで見てる人が多いから、スマホ専用のページも作ってみよう!

とか…この辺りは僕も勉強中なのでまた追って記事にしていきます(^^

 

スポンサーリンク

設定方法

Googleアカウントの作成

まずは、Googleさんが提供するサービスなので利用する為には、アカウントの取得が必要です。

既にGoogleアカウントを持っている方は、そのアカウントを利用すればOKです!

 

Googleアナリティクスアカウントの作成

Googleアカウントにログイン後、

Googleアナリティクス”と検索すると以下の様なページが出てきます。

画像の真ん中にある「測定を開始」ボタンから、画面の指示に従ってWebページの名前やURLを入力していくとアカウントが作成できます。

 

アカウント作成が終わると、”トラッキングコード”なるものが取得できます。

 

トラッキングコードの設置

先ほど取得したトラッキングコードを自身のサイトに登録します!

このトラッキングコードを登録する事で、グーグルアナリティクスと紐付けられてアクセスデータを計測する事ができます。

スポンサーリンク

まとめ

ざっくりとですが、グーグルアナリティクスの導入方法をご紹介させていただきました。

これだけでは実際にどこをどの様にすれば良いのかわかりにくい部分もあると思いますので、

詳しくはまた改めて記していこうと思っています。

 

1.Googleアナリティクスのより詳しい設定方法

2.Googleアナリティクスの使い方(Webサイトの改善)

この二つが宿題ですね^^

 

最後までありがとうございました。

それではまた!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました